スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコの想い出

最初に、最近メルマガを始めたので紹介させていただきたい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メルマガタイトル:この世界は創造性を発揮する最高の場!
http://www.mag2.com/m/0001296090.html

 危機の時代こそ、自らの創造性を最大限に発揮するチャンスであるということをテーマとしている。ぜひお読みいただきたい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 アラスカからの帰りにサンフランシスコに寄り、大学院時代の同級生や教授の人たちと旧交を温めることができた。

 筆者は1990年代後半に、サンフランシスコ市内にあるCIIS(カリフォルニア統合学研究所)という大学院大学でカウンセリング心理学を学んだ。

 卒業後のインターン時代も含めると、かれこれ4年間を米国で過ごしたのである。当時のことを思い出すとほろ苦いような気分である。

 筆者は30歳過ぎてから本格的に英語を学び始めたので、語学力がどう考えても不足していた。アメリカに留学して直面したのは、年齢が高くなればそれに反比例する形で語学習得能力が低下するという厳しい現実だった。

 私はサラリーマンをやめ、これまでのすべてのキャリアをなげうって渡米したのだから、いわば背水の陣だった。語学というのは生活したり学んだりする上のすべての基本だから、ここがきちんとできないと生活全般に深刻な影響を及ぼす。

 筆者はショックを受け、あせり、ほとんど心理的にはパニック状態が渡米後1年くらい続いた。そんなとき孤独な生活を送る筆者に優しく手を差し伸べてくれたのが、今回みんなとの再会をアレンジしてくれたミーナという女性だった。

 語学というのは本をいくら読んでもあまり上達しない(もちろん効果がないわけではない)。それよりも心の通い合う会話がどれほどできるかによって、本当に身につくかどうかが決まる。

 筆者は最低限ぎりぎりのところではあったが、なんとか大学院を卒業できるだけの英語力を身につけることができた(それでも若い頃に渡米した人に比べると、血のにじむような努力をしたと言えるだろう)。

 まあそれほどの英語力が身についた訳ではないが、それでもこうして外国のグランマザー会議に参加して、そこそこ他の人と交流できたりするわけで、そういう経験もまったくの無駄でもなかったのかなと思うのである。
スポンサーサイト
ランキング
面白かったら1クリックお願いします
FC2ブログランキング
面白かったらクリックお願いします

FC2Blog Ranking

プロフィール

アートセラピスト 郡浜 浩

Author:アートセラピスト 郡浜 浩
 アートセラピストをやっている郡浜浩(コオリハマヒロシ)と申します。

 アートによる人と人の出会いと心の交流の場の創造をライフワークと考えており、その実現のためワークショップ・個人セッションを行うキャリアアート研究所を主宰しています。

ホームページ 
キャリアアート研究所

ブログ
創造性発揮を強力サポート! ~クリエイティブ・コネクション~



 出身は北海道の当麻町という田舎町で、自然の中で素朴な少年時代を過ごしました。大学卒業後は東京のお堅い政府機関でしばらくサラリーマンをやっていました。

 二十代の後半に人生を大きく変えることがありました。ゲシュタルトセラピーのリッキーさんの「喜びの創造セミナー」というアートセラピーのワークショップを受けたことです。いたく感銘を受け、「こういうことを一生やっていきたい」と思いました。

 それで語学やら貯金やら準備を進めて、三十代の半ばに意を決してサラリーマンをやめ、サンフランシスコにあるCIIS(カリフォルニア統合研究所)という大学院に留学し、表現アートセラピーという技法を学びました。

 4年間アメリカにいて、帰国後は精神科クリニックに勤めたりスクールカウンセラーをやりながらワークショップ開催などを行っていましたが、2010年に奈良に引っ越し、本格的にワークショップを展開すべくキャリアアート研究所を設立しました。

 一方で、CIISという学校がトランスパーソナル心理学の中心地で、その縁などからアメリカでシャーマニズムや少数民族の伝統文化の流れと出会いました。その流れを探求してきて、2010年10月には霧島で開催されたグランドマザー会議(先住民族のシャーマンのおばあちゃん達が地球の危機を克服するために集まったもの)に参加しました。

 アートセラピーとシャーマニズムって、深いところで繋がっていると実感しています。両方とも現代社会では周辺的な位置づけにあって、そんなに重視されていないかもしれませんが、私はこれからの世界的な危機を人類が生き抜いていく核心的な知恵がそこにあると思います。

 とまあ堅い話はそのくらいにしまして、私の趣味ですが、おいしいものを食べたり本を読んだりすることが好きです。あとお笑いとかたまにビデオを見たりとか、そんな感じです。
 
 どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。